ホテル

【2020年11月最新】琵琶湖マリオットホテルに行っていくべきところ3選

今日は、琵琶湖マリオットホテルに滞在しました。GOTOキャンペーンの影響で金土日の宿泊が満杯。期待してきたアップグレードもままならない状況でしたが、ここでは琵琶湖マリオットホテルのラウンジの状況とその周辺をご紹介したいと思います。

 

琵琶湖マリオットホテルの現状【2020年11月最新】

琵琶湖マリオットに行ったのは、11月の最初の金土日。

GO TO トラベルがピークの時であったと思います。

初めてプラチナになってからのマリオット宿泊。アップグレードを期待していったのが、なんと満室。

でも、ラウンジとか琵琶湖を楽しむことができましたよー。

https://www.biwako-marriott.com/

 

琵琶湖マリオットホテルはもともとは、「ラフォーレ琵琶湖」という名前で運用されており、ラフォーレ倶楽部の会員専用のリゾートホテルでした。それが、マリオット系列で2016年に買取、現在に至ります。

ホテル内には、テニス・ゴルフ・など(昔はそれこそテニスサークルの合宿場として有名でした)いろんなアクティビティが楽しめます。また、部屋の中に温泉があったり、プールがあったりと、雨の日でも十分に楽しむことができます。

ラウンジの状況

過去の先人のブログを拝見しているのを見ると、充分に満喫できるおつまみがあったと記憶しています。

しかし、ここで夕食と思っていくと物足りなさがありますね。

2重にのった前菜のセット。

テリーヌやら鴨肉のソテー、チーズの盛り合わせ、ちょっと温かい肉団子など

お酒のあてとしては、割と豪勢!!

しかし、夕食として食べると物足りなさが。

結局、外に食べに行くことになりました。

周辺で行っていくといい観光地3選

 メタセコイア並木

https://takashima-kanko.jp/spot/2018/06/post_155.html

 

滋賀県高島市にあるメタセコイア並木。まっすぐに伸びる直線道路に凛としたメタセコイアの木。ホテルからは車で約1時間かかりますが、行く価値はあると思います。

最初はわざわざいかなくてもとおもっていましたが、現地に行くとその気持ちが変わりました。

見る方向によって、美しさが違う。また周りに邪魔する風景がないため、まるで北海道にきた気分になれるぐらい風光明媚なばしょでもあります。

ただ、ここは普通に車が通る場所。車が通過する間に真ん中で写真を撮ろうとしている観光客が多かったのが気になりました。(明らかに危ないですよね)

モラルは守って楽しみたい場所ですよね。

白鬚神社(しらひげじんじゃ)

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/390

 

パワースポットとしても、有名な湖に浮かぶ神社。まさか、近畿にこんな場所があったとは。広島の厳島神社を思わせる佇まいです。

こんな感じです。

神社としはそれほど大きくないのですが、カーブのきつい速度のでる1車線道路になっているため、そこを無理に渡る人は数名いて、ここでもマナーは守ってほしいですよね。

 

びわこテラス(琵琶湖バレー)

https://www.biwako-valley.com/tips/biwako_terrace/biwako.html

眼下にひろがる琵琶湖。おしゃれな喫茶店にして風景が楽しめる場所に仕上がりました。

天候によって楽しさが違いますが、季節によってさまざまな風景が見えそうですね。

まとめ

GOTOトラベル真っ最中だったので、どこも人が多かったですね。

滋賀は近畿内でも見どころが沢山。琵琶湖マリオットホテルを拠点にしていろんなアクティビティが楽しめるリゾート型のホテルでした。