JALマイル

【JAL】JGC修行 回数(50回)か距離(5万FOP)か?

【JAL】JGC修行 回数(50回)か距離(5万FOP)か?

JAL修行をやろう!

 

JAL修行という言葉があります。

それは、お金があればいけるステータスではありません。

飛行機にのるただそれだけなのです。

JALの修行をしようとは、思ってもいませんでした。

正直言って、「どういう意味?」と。

航空会社の上級会員資格を取得するためだけにフライト修行に

否定的で、それこそ退職後で十分と思っていました。

 

しかし、なんといっても特定航空券の取りやすさが半端ないこと。

保安検査場の優先レーン。座席指定の指定(前方座席や非常口付近

の座席指定など)ある師匠に言われて気持ちが変わりました。

修行に否定的だった自分が間違いであると思い、時間・お金を使う

価値があるという考えに変わりました。

 

ANAのマイルは十分にたまっています。

しかし、ANAの国際便はどうしても東京中心。

関西では、ハワイに行くにしても東京経由になってしまうので、

JALも選択肢として入ることとなりました。

そこで、JALも制度変更がない限り、生涯に渡る上級会員資格を獲得したい

と考え、JGC修行をやろうと決めました。

回数か?距離か?

JMBサファイアの獲得で一番の悩みは

 

回数か

 

FLY ONポイントか(距離)か

 

おおいに悩みました(笑)

 

回数の場合

 

関西からの単純往復で一番に頭に上がるのが

①アイランドホッピングツアー

があげられます。

東京や大阪から一旦沖縄にいき、小島めぐりをする旅です。

テレビでもJGC修行が放送されるようになり、全く他人事だと

思いながら見ていましたが、それがJAL側がツアーとして

組んでくれている素晴らしいツアーがあります。

JALツアーでも特に人気があるツアーでもあるみたいです。

最初は、一般的に考えられるツアーと同じですべて飛行機が抑えられている

と思っていました。

いざ、予約を入れようとすると、

石垣島から宮古島がとれない。

ほとんどの日程が「リクエスト」

つまり、ちゃんと予定が決まらないというリスクがありました!!

 

②「大阪ー但馬」をとことん繰り返す。

大阪ー但馬間は1日2便飛んでいます。

朝と夕方 特に伊丹17:00に出発し、35分のフライト

すぐに折り返し、伊丹には19:30には帰っています。

それを、とことん繰り返しすれば回数は稼ぐことができます。

ただ、恐らく苦痛の何物でもないかと気づきました。

 

③自分の出張分を正確にカウントする

大阪ー東京は割と頻繁に出張でいくことが多いです。

それもカウントに入れましょう。

回数で稼ぐのもひとつの手段です。

また、回数なので大変分かりやすいです。

しかし、自分には性が合わないという結論に達しました。

これに関してははっきり言って、生活スタイルや正確に影響されるかも。

距離

 

FLY ON POINTの方はうちの師匠が記載しております。

そちらを参考にどうぞ。

https://fpmileage.com/kansai2019jgc-kokusaisen/